難攻不落の山城跡!金山丘陵を一周してきた

活動データ
タイム
1:54
距離
9.7km
上昇量
635m
ペース
5.1km/h

金山丘陵(太田金山)は太田市の真ん中にある標高239mの独立峰です。戦国時代の山城跡があり、曲輪や石垣などが復元されています。本丸には新田神社がありますが、その裏手には当時モノの残存石垣があります。金山丘陵のいたるところに歩哨を配置する拠点や、防御陣地(地形しか残っていないが)が存在し、なかなか見ごたえのある山だと思います。

【公式】金山ハイキングマップ

そんな金山丘陵をぐるりと一周してきました。

天気は晴れ。最高気温は21℃と運動するには汗ばむ気温です。

イチョウが綺麗だったのでパシャリ

スタート地点は金山の森キャンプ場。利用者でなくても通り抜け可能です。

レンガ道を上がり切ると、イノシシ除けのフェンスがありますが人間は通り抜け可能。閉め忘れないようにしましょう。
(こどもの国方面はフェンスに施錠されて立ち入り禁止なので注意)

北山コースは適度なアップダウンで走りやすい楽しいトレイルです。

本丸の裏手に到着。大ケヤキを拝みます。

鳥居をくぐり、石段を下ります。ここから東山コースになります。

松風峠の橋を渡って、大八王子山、中八王子山を越えて、東山公園親水広場へ。

受楽寺方面へ降りて行きます。

道路を渡って高山神社へ。

社務所裏手に鳩小屋がありました。

ここからロードで、大光院へ向かいます。

この日は関東菊花大会が行われていました。以前はもっと大掛かりだった気がしますが、流行り病の関係で規模を縮小して行われているのでしょう。

大光院の裏手から金山城を目指して登ります。

モータープールを越えて、虎口。

大手虎口

日の池。山頂には水場が無いので、池を作ることで雨水をためて飲料水などに使っていたのでしょう。

自撮り。後ろは足利・大泉方面。

使用しているザックはデカトロン エバディクト 15L。走る時の水の携行はハイドレーションしか勝たん。ハイドレーションはエバニューのホースと口を使ってます。

あとは北山コースを下ってキャンプ場に戻るだけ。

登りはただ辛いだけだけど、下りはスピードを感じられ、足の置き場やミューに応じてピッチを刻んだり飛んだり跳ねたり楽しい。

楽しい時間はあっという間で、17分でキャンプ場に到着してしまいました。
お疲れ山でした。

タイム1:54、距離9.7km、上昇635m、平均ペース5.1km/hでした。

どんな山でも楽しいですね!山は良いぞ!

トレラン

赤城山の外輪を周回してきた

0

赤城山の外輪の周回は去年もチャレンジしていましたが、体力不足で敗退していました。 体調も整ってきたので今…

中の人

キャンプ歴8年/登山歴4年/トレラン初心者です。2014年にクローン病発症。1年かけて緩解するも2022年に再燃。そしてまた緩解(?)
病気と付き合いながら自然を楽しんでいきます。

もっと詳しく

カレンダー

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

カテゴリ

タグクラウド

佐野市 八王子丘陵 山城跡 栃木県 桐生市 群馬県 赤城山 足利市 足尾町 里山 金山城跡

最新のコメント

コメントなし

最新記事

血液検査してきた

0

2か月に一度のクローン病の通院。毎回、血液検査で病状をモニターしています。 今回の血液検査がこちら。 貧…

赤城山の外輪を周回してきた

0

赤城山の外輪の周回は去年もチャレンジしていましたが、体力不足で敗退していました。 体調も整ってきたので今…

吾妻山から鳴神山まで歩く

0

ぐんま百名山の「吾妻山」と「鳴神山」は長いトレイルで繋がっています。 その距離はなんと10km。往復だと…

ブログ村やってます


 
気に入っていただけたらクリックお願いします!